(・_・)b

Since July 08, 2008 (Vol.10)

葉月の雑談

葉月ですな…

046524.gif

今年に入って通っていた美容室は、
とても良かったし、これからも通い続けたかったのだが、
担当のオーナーが、夏は講演だのなんだので忙しく、
数か月間、思った日時に予約ができないので、
本当に残念だが4回行ったきりで終わった。

その後に行き始めた美容室は、
久々のプライベートサロンで、
数年前通っていた店と同じモノを扱っていたものの、
ディプロマ取得なしだったので、ヘッドスパがいまいちで、
でもまあカットに満足していたので3度通っていた。

その時、気になる事があったので、
先日そっと確認したのだが、やはり櫛が汚れていた…
led.gif

赤い櫛の根元が少し黒いので、
根来っぽいデザインかと好意的に捉えようと思ったが、
なんか違うし、もう一度だけ行って確認しようとしたら、
やはり汚いだけだった(-_-;)ブラシは確認できず

とりあえず、そっと指摘したかったのだが、
スタッフの目の前で言うのもアレかと思ったり、
他にお客さんもいた事もあり、黙っていた。
いつも通り、にこやかに挨拶を交わして店を出たが、
気持ち悪くて仕方なかった(-_-メ)凸

これまで大抵、男性がオーナーのお店は、
清潔で、お掃除が行き届いていたものだが、
こんな事は初めてだった。

数年前、これも気に入って通っていたお店があったが、
ともかくどこにでも髪の毛の切りくずばかりで、
人気店で掃除の余裕がないのかな…と思っていた。
目立つところには出ていないのに、
雑誌の間とかケープの袖口等々、
ちょっと注意すればわかるレベル。

ある日、一番乗りでの施術中、スタッフが、
「日差しが強くなってきたのでブラインドを閉めますね」と、
傍の窓際に立ち、ブラインドを閉めた途端、
髪の毛の束がポスッと落ちた。

pose_nozoku_blind.png

勿論それっきり行っていないが、
暫くして店長・副店長(共に女性)がヒラ(?)になり、
男性が店長になっていた。

気付いたら4回目で終わる率が高い┐(´ー`)┌
一番長くて2年、それから1年半、次が7か月…
次に予約したお店が、ココに越してきて12軒目。

幸い、近隣にまだまだ沢山お店があるので、
無理に我慢して一軒に通い続ける必要もないが、
長く通えるお店を見つけたいものだ…ふっ…(遠い目)



先月16日、「VR体験しに行こう」と誘われて、
銀座プレイスに向かったヽ(´ー`)人(´ー`)ノ

二人で遊べるのかと思っていたら、
結局彼だけだったので、後ろから見ていた。
隣のおじさんは、彼と同じシューティングではなく、
海中で檻に入って、周りをサメがぐるぐる…ってタイプだった。
終わった後、ちょっと酔っていたみたいで、
私も遊ばなくて良かったのかも知れない(-_-;)

vr_game_3dyoi.png

彼は終始楽しそうで、その後購入手続きをしていた。
私も隣に座ったが、そこで使われていた黒いVAIOの方が気になった。
『デスクトップ型も、また出たんですか(゚Д゚)』等々、
昔の紫が好きだったとか、ちょっとだけお姉さんと会話。
一般販売していないそうで残念だった。



その後GINZA SIXへ。
あのアイライナーとブラシのイベントがあったので、
ちょっと見ていたが、途中からだったし、
とりあえず商品だけ確認していたら、
「今なら空いてますから」と、タッチアップに誘われた。

近々発売の他社ファンデをモニター使用中で、
軽く汗をかいただけでボロボロ状態になっていた為、
渡りに船って感じで大喜びで座ったヽ(´ー`*)ノ

所謂「健康的な肌色」の為、
白っぽいパウダーでのお直しは無理だと思っていたのに、
なんと、思っていたよりワントーン明るめのピンクっぽい色合い!
しかも、それが、とても自然で綺麗なので驚いた(゚Д゚)

アイライナーは決めていた色があったものの、
「こちらもオススメです」と片方ずつつけて貰って確認。
そちらも良かったが、やはり決めていた色の方が、
自分に合うようなので、それとブラシを買って貰った♪

結構長い時間だった為、彼はメイクイベントを見ていたらしく、
なかなか面白かったようだ。
s_201708131007249f2.jpg

和紙を使ったポーチも貰ったので、
今愛用しているヽ(´ー`)ノ◇
小さいバッグ派なので、ギリギリ入るか心配だったが、
案外丁度良いサイズで気に入っている♪



先月、遂に前歯をオールセラミッククラウンにした。

kuchi_akeru_woman.png

仮歯を外す時、怖くて見ていないが、
なんかトンカチみたいなのでガンガン叩いて外していたので、
痛みは無くても怖くて、また生まれたての小鹿状態で、
ガクブルしてしまい、うっすら悲鳴っぽいのもあげたりして、
もう大変だったヽ(´ー`;)ノ頭に響く音が怖い

しかし、仕上がりを見ると、とても綺麗で、
昔八重歯だったなんて全くわからない!
医学の進歩ってのは凄いねぇ…



来年の手帳は、これにしたヽ(´ー`)ノ

2018.jpg

実は第一印象で、白にするつもりだったのに、
他店サイトの色では、↑がとても綺麗で、
ついでに普段は絶対使わなそうな色だった事もあり、
ちょっとわくわくして注文したのに、
届いたら↑の通りの色合いで、軽く意気消沈したものの、
買いなおすのもアレだし、これも何かの御縁って感じで。

ただ、最近特に思うのだが、
やはり直感は大切にすべきだね…うんうん。



二の丑が日曜だったので、八十八吉田町店に行った。
移転前の石川町店には行った事があるが、
吉田町店は初めてだった♪

fish_unagi2_201708140427322b2.png

ふと思い立ち、流石に半月前なら予約がとれるかな…と、
試しにネット予約をしてみたらできた。
お店からの確認電話の際、二の丑で混雑が予想される為、
1時間半程度で…と言われた。

お料理が出てから1時間半だろうし、
多分大丈夫だろうと思い、丁山で予約。

当日、まだ夕方だったので混雑もなく、
近くの席は子供連れだったが煩くなく、
御給仕もスムーズで良かったが、
席の背後は、ちょっと騒がしかった(-_-;)
お弁当の包装をしていたので仕方ないかな…

それにしても美味しかった♪
特に白焼きが、これまで食べた中で一番だった。
ちゃんと「魚を焼いているんだ!」って感じの、
いや、当然なのだが、なんと言うのか、しっかりした味だった。
後記憶にあるのは、麦茶のパンナコッタ。
意外な組み合わせだが、ほんわり麦茶の風味で美味しかった。

横浜 八十八 吉田町店
横浜 八十八 吉田町店
ジャンル:横浜 接待 和食 個室
アクセス:JR根岸線関内駅 北口 徒歩2分
住所:〒231-0041 神奈川県横浜市中区吉田町10 都南ビル1F(地図
姉妹店:横浜 八十八 石川町店うなぎ 八十八 町田店
ネット予約:横浜 八十八 吉田町店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 関内・馬車道×うなぎ
情報掲載日:2017年8月14日
[ 2017/08/13 ]
Divination
BlogPeople
Art People
美術館に行こう!