(・_・)b

Since July 08, 2008 (Vol.10)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告

アナザーワールド

今夜の迷宮美術館は「THE ANOTHER WORLD~画家が創ったもうひとつの世界~」
9月22日(月)19:00~19:45 BS-hi

画家たちが、自らのイマジネーションで生み出した
不思議な世界がある。

画家が描いた幻想的なアナザーワールド、
その迷宮の謎に迫る。

<特別展>
大岩オスカールが描く“地球が見る夢”
池田学 細密画が創りだす壮大な世界

<迷宮伝説>
荘厳なる「死」を夢見て ベックリンの「死の島」


Erste.jpg
Die Toteninsel: Erste Version-Arnold Böcklin


19世紀ドイツの画家、
アルノルト・ベックリンの代表作「死の島」。


Zweite.jpg
Die Toteninsel: Zweite Version-Arnold Böcklin


後世の人々に大きな影響を与え、芸術家、政治家、
そして一般の人々にまで「死を夢見る」思いを抱かせてしまった
魔力をもった絵画だ。


Dritte.jpg
Die Toteninsel: Dritte Version-Arnold Böcklin


19世紀の終わり、版画家マックス・クリンガーが、
銅版画としてこの絵の複製を制作するや、
「死の島」はあっという間に世間に広がり、
世紀末思想うずまく一般家庭にまで、その複製が飾られた。


Klinger.jpg
Die Toteninsel-Max Klinger


死が身近にあった当時に人々にとって、
「死の島」へ行くことを夢見ることこそ癒しだったのかもしれない。


Funfte.jpg
Die Toteninsel: Fünfte Version-Arnold Böcklin


人を夢想に掻き立てる「死の島」が引き起こした
様々なエピソードを通して、
人間が絵画に求める究極の癒しの世界に迫る。


5枚あった内の1枚、1884年の作品は、
第二次世界大戦の際に破壊されたらしい(-_-;)
折角だから「至福の島」も貼っておこう…

Lebensinsel.jpg
Die Lebensinsel-Arnold Böcklin


なんか聞き覚えがあると思ったら、3年前のベルリンの至宝展で、
彼が気に入った絵が、ベックリンの自画像だったヽ(´ー`)ノ

Arnold.jpg
Selbstportrait mit fiedelndem Tod-Arnold Böcklin


↓のテーマは、3Dバージョンじゃない、こちらの壁紙の方がオススメ(・_・)b

20080922.jpg
Isle of the Dead themes
[ 2008/09/22 ]
Divination
BlogPeople
Art People
美術館に行こう!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。