(・_・)b

Since July 08, 2008 (Vol.10)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告

ジュニエ爺さんの馬車

明日の美の巨人たちは、アンリ・ルソー「ジュニエ爺さんの馬車」
5月22日(土)22:00~22:30 テレビ東京

偉大なる日曜画家と呼ばれた男が描いた集団肖像画です。

Junier.jpg
La Carriole du Père Junier

縦97cm、横129cmの油彩画に、
ジュニエ爺さんとその家族、
そしてルソー本人が
新しい馬車で出かける様子が描かれています。


1_20100521145456.jpg

ルソーは自らを
「リアリズムの画家」と呼びました。


Artiste.jpg
Portrait de l'Artiste

肖像画を描く際には定規と巻き尺でモデルを採寸して描き、
写真を利用することもありました。


2_20100521145942.jpg

しかし今日の一枚には奇妙な所があります。
人物はみな置物のように体を正面に向けており、
車輪を繋ぐ車軸の行方もあいまいです。


3_20100521150026.jpg

そして、馬の前には驚くほど小さい犬が描かれているのです。
はたして今日の一枚におけるリアリズムとは?


オランジュリー美術館のページにも、ルソーの3枚の内、
この作品にだけ色々書かれていて面白いヽ(´ー`)ノ
[ 2010/05/21 ]
Divination
BlogPeople
Art People
美術館に行こう!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。