(・_・)b

Since July 08, 2008 (Vol.10)

日本の神様

夏だと言うのに、心霊系の番組が激減して久しい。
たまにあっても既知だったり、ありがちすぎてオチが読める都市伝説に、オーブ写真。
挙句にネットの古いネタ動画なのに「衝撃映像を入手!!!!1」…(-_-;)

036943.png

仕方なく、動画サイトやネットラジオで、心霊モノを視聴していたのだが、
最近好んでBGMにしているのは、神々のしらべ~日本の神様と言霊~だったりする。
上記サイトで試聴できるが、ヒーリングミュージックとしても良い。

cd.jpg
神々のしらべ 日本の神様と言霊

使い方に決まりはなく、
いつでもどこでも聴きたい時にCDをかけるだけで、
どなたでも自由に神々の音霊と言霊を楽しむことができます。

最後に、誘導瞑想の時間もあるのだが、こちらも楽しい。
ただ、どうも私の場合、神道に馴染みが薄いので、
恥ずかしながら杉の木立を歩くシーンでは高野山の奥の院、
「神様」を思うシーンで大日如来を想像してしまい、
難しいので瞑想せず聴いているヽ(´ー`;)ノ

5.gif

きっかけは日本の神様カードだった。
最近は全く読まなくなったのだが、小学生の頃から、
ムーMyBirthdayエルフィン等々を愛読していたので、
タロットカードに馴染みが深く、色々集めていたヽ(´ー`)ノ

真偽はともかく、集めすぎると良くないと聞いたので、
厳選して今も持っているのは、何故か天野喜孝のカードだったりするが…

大阪にいた当時、虹の街と呼ばれていた地下街で、
半信半疑ながらも、ちょっと興味があり、フラリと入った占いコーナーで、
イー・チン・カードを使った占い師に会った。

その時、「19歳で○○、25か26歳で××だから気をつけて」と言われ、
『そんな先の事…(´ー`)y-~~』と思って、ほぼ忘れていたのに、
その歳になって実際に、言われた通りの事が起き、驚いた記憶がある。

ふと、それを思い出して、あの占い師の持っていたカードを探しても、
国内外問わず、似たようなモノは販売されているが、同じカードが見つからない。
せめて画像くらい…と思っても、同じものがない。

最近また思い出し、色々検索するが、やはりない。
多分中国製なんだろうしなぁ…と諦め、なんとなく日本のカードが気になり、
検索すると、日本の神様カードと言う名前を見つけ、
レビュー等々を読んでもオススメらしいし…と入手した。

card
日本の神様カード

~あなたは日本の神様達をどれぐらい知っていますか?~
京都・奈良・出雲・高千穂・伊勢などの全国の霊地にある、
四十カ所以上の神社を実際に巡ることで、このカードは生まれました


独特な絵で面白く、解説もわかりやすい。
ちょっと大き目のカードなので、テーブルではなく、ベッドの上で使っているが、
ネガティヴな結果が出ないので気に入った。

まだ数回使ってみただけだが、なんとなく良いと思ったので、
試聴した上で上記CDも入手した(・_・)b
カードに慣れたら、瞑想の場面でも、ちゃんと神様を想像できるようになるのだろう。

日記代わりに書き記して、じっくり判断したい人には良いのかも知れないが、
面倒臭がりなので、占い結果を書き出すノートは持っていない。

そう言えば先日、お土産に、素敵な名物裂の匂い袋を頂いたヽ(´ー`*)ノ
和小物好きなので大喜びしながら、時折クンクンして楽しんでいる。
今後は、ちょっと、匂い袋も色々集めてみようと思う。
[ 2009/07/24 ]
Divination
BlogPeople
Art People
美術館に行こう!