(・_・)b

Since July 08, 2008 (Vol.10)

だまし絵展に行ったよ

日曜は、奇想の王国 だまし絵展に行ったヽ(´ー`)人(´ー`)ノ

午後、早めの時間に行くと、20分待ちの看板が置かれ、
随分列ができていたが、それはチケット購入待ちの列だったようで、
会場には、その横を通って並ばずに入れた。

Caso.jpg
Escapando de la crítica-Pere Borrell del Caso


コインロッカーもガラガラ空きで良かったのだが、
後から思うと、今回は、その存在を知らない人が多かったのかも知れない。
『おや、これから登山ですかヽ(´ー`?)ノ』と訊きたくなるような
大きなリュックを背負った人や、大きなバッグを持ったままの人が多かった。
空いているならともかく、それなりに混雑した会場で、アレはどうか…(-_-;)

Evans.jpg
Homage to a Parrot-De Scott Evans


音声ガイドは、今回私も借りた。
彼は、いつもの大人用だが、私はもちろん(?)子供用だ(´ー`)y-~~

こども用

ルドルフ2世がだまし絵の世界をご案内します!
「20世紀のはじまり ピカソとクレーの生きた時代」展でのガイドも大好評だった、
J-WAVEナビゲーターの秀島史香さんが、
今回はなんと、ルドルフ2世と少年の2役に挑戦!
ナレーション:秀島史香(ラジオパーソナリティ)


Arcimboldo.jpg
Rodolfo II in veste di Vertunno-Giuseppe Arcimboldo


GROOVE LINE
を聴いている人には、是非オススメ(・_・)b
借りる時に、ちょっと恥ずかしいかも知れないが、案外私のように、
子供用ガイド好きは多いようなので、係の人もプックスする事無く、普通に渡してくれる。

帰りに図録を購入する際、こどもガイドも追加すると楽しい。
工作好きな人なら尚更だ。
通常の図録には、銀色の紙が入っているので、それを丸めて、ちゃんと鑑賞できる。

展示数は、それほど多くなかったので、混雑していても、それなりに楽しめた。
展示替え前だったので、何点か観られなかった作品もあったが、
日本作品もがんばっていたヽ(´ー`)ノ面白かった

kage.jpg
即興かげぼしづくし 入りふね 茶わんちゃ臺-歌川広重

Planet.jpg
「small planet」シリーズより-本城直季
[ 2009/07/14 ]
Divination
BlogPeople
Art People
美術館に行こう!