(・_・)b

Since July 08, 2008 (Vol.10)

小林かいちの世界

謎のデザイナー 小林かいちの世界は11日からヽ(´ー`)ノ
7月11日(土)~8月23日(日)10:00~18:00(入館は17:30まで)
月曜休館(7月20日は開館)7月21日休館
ニューオータニ美術館

近年注目が高まっている京都の図案家・小林かいち。
大正時代後期から昭和初期にかけて活躍し、
モダンなデザインの絵はがきや絵封筒などを数多く制作した。


she.jpg
彼女の青春

木版によるそれらの作品には、
現代にも通用する優れた色彩感覚とデザイン力が表れている。


night.jpg
「夜の微笑」より

本展では、かいち作品の常設館である
保科美術館の所蔵品約300点を展示。


Star.jpg
「星は悲しむ」より

いまだ謎の多い小林かいちの画業を、
東京では初めて大々的に紹介する。

これは行きたいなぁ…
こんな感じの絵は好きだが、夢二しか知らなかったヽ(´ー`;)ノ
そう言えば、ここ暫く愛用している扇子がレトロ柄だったりする。

DSC00084.jpg
相変わらず巧く撮れない(-_-;)
[ 2009/07/02 ]
Divination
BlogPeople
Art People
美術館に行こう!