(・_・)b

Since July 08, 2008 (Vol.10)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告

マグリット展に行ったよ

16日は、そのままマグリット展も行ったヽ(´ー`)人(´ー`)ノ

roi.jpg
Le Musée du Roi

こちらは、そこそこ混んでいた…と言うのか、
絵の前での佇み率が高かった。

Alice au pays des merveilles
Alice au pays des merveilles

しかし、案外観た事のある絵が多かった事もあり、
それほどイラッとしなかった(´ー`)y-~~

La trahison des images
La trahison des images

しかし、もうちょっとガラガラの状態で、
じっくり観たかったなぁ…

La condition humaine
La condition humaine

また10年ちょっとしたら、いっぱい来るかなヽ(´ー`?)ノ

La Bonne Aventure
La Bonne Aventure

あのまま続けて書くつもりだったのに、
流石に10日以上経ったら感想を忘れていて、
ちょっと愕然としたよ…ふっ…(遠い目)
スポンサーサイト
[ 2015/05/28 ]

ルーヴル展に行ったよ

16日はルーヴル美術館展に行ったヽ(´ー`)人(´ー`)ノ

Le singe peintre
Le singe peintre
-Gabriel-Alexandre Decamps

気付いたら、もう残り半月ちょっとになっていたので、
混雑覚悟で午後になって出掛けたのだが、
幸い大した混雑もなく、並ばずに入れた。

Les Mendiants
Les Mendiants-Pieter Brueghel l'Ancien

ルーヴル美術館展は、これまでに何度も開催されたので、
結構久々に観る作品も多かった為、
また違った視点で楽しめたヽ(´ー`)ノ

Corot_20150518194038cb6.jpg
L'Atelier de Corot
-Jean-Baptiste Camille Corot

あ、そうそう(゚Д゚)
またまた執念深いお話をひとつ。
今回、例の鉛筆を忘れたので、会場の鉛筆を借りたのだが、
新美も、クリップ付き鉛筆でしたよ。
やはり大抵の美術館で通用しているようですな…

Octave Tassaert
Intérieur d'atelier-Octave Tassaert

暫く在庫切れが続いていた本も販売されていたので、
ポルボローネ2種と、蠍座のペンダントと共に買って貰った♪

3_20150518202445830.jpg

帰宅後確認すると、また入荷してたので、
やはり人気なのだろう…お好きな人は是非(・_・)b

Louvre.jpg
千年の翼、百年の夢 豪華版
(ビッグコミックススペシャル)


ルーヴルには守り人が棲んでいる

芸術家たちの魂が集う、
美の迷宮ルーヴル美術館を訪れた作家は、
ルーヴルの守り人に導かれ、美術史の旅に出る。
ゴッホ、コロー、など巨匠たちと出会い、
言葉を交わした作家が、
最後に出会う人とは…!?
[ 2015/05/18 ]

ほっこり美術館に行ったよ

6日はほっこり美術館に行ったヽ(´ー`)人(´ー`)ノ

poster_201505171412387ab.jpg

本展は、かわいらしいもの、
幼いもの、小さいもの、素朴なものといった
表現対象の属性による「ちいさきものたち」、
丸いかたち、柔らかな色調といった作家の造形に注目した
「かたちから生まれるもの」、
鑑賞者に郷愁やせつなさといった感情を呼び起す
テーマや物語性をもつ「こころ動かすもの」の3章で構成し、
従来「美」を基準に語られてきた美術作品を、
現在の感性を反映した「ほっこり」をキーワードに
鑑賞者の感覚や心情から捉え直すことで、
日本人の感性のありようを再考するものです。

連休最終日だったからか、
幸い混雑もなく、まったりと観られた。

hy.jpg
はにわ-山口蓬春

ずっと気になっていた、深堀隆介の金魚作品が、
沢山観られて楽しかったヽ(´ー`*)ノ
上からだと、ちゃんと金魚なのに、
横から見ると、薄っぺらい層になっていて面白かった♪

st_201505171456538d6.jpg
熊-竹内栖鳳

の熊も久々だったヽ(´ー`)ノ

bonbon.jpg
金魚づくし ぼんぼん-歌川国芳

展示作品が少なかったからか面白かったからか、
すぐ観終わった気がする…ちょっと戻ったけどノ(*´ー`)

at.jpg
灯の中の対話-寺田政明

そうそう、今回は特に谷内六郎館が気になり、
「谷内六郎コレクション120」を買って貰った♪

120.jpg

これまでにも数回訪れているのに、
なんだか今回は、添えられている文が響いた。

そう言えば、遺族への返還、なくなったんだねぇ…
遺族側の請求を棄却 | 横須賀 | タウンニュース

後は、木村利三郎の特集も良かった。

195.jpg
city195-木村利三郎

そうそう、3年前に、
美術館併設レストラン前の芝生に沢山いた虫達は、
今回全くいなくなっていたよ(゚Д゚)鳥もね…
[ 2015/05/17 ]

ダブル・インパクトに行ったよ

5日は、ダブル・インパクトに行ったヽ(´ー`)人(´ー`)ノ

wposter.jpg

本展のテーマは、
黒船来航から近代国家成立までの
およそ半世紀の歳月に起きた、
日本と西洋の影響関係を
絵画、工芸、写真などを通して再検討すること。


yokohama.jpg
横浜波止場ヨリ海岸通異人館之真図
-三代歌川広重

日本が受けた西洋からの衝撃
「ウエスタン・インパクト」のみならず、
西洋人が日本から受けた衝撃
「ジャパニーズ・インパクト」、
また同時代の日本人の暮らしや美術を
どのように捉えていたかを
時系列に沿って紹介する。


tenjin.jpg
菅原道真天拝山祈祷の図
-小林永濯

子供の日だし、混んでいるかな…と思ったが、
科博や東博等に大勢流れていたものの、
こちらは、そんなに混雑していなくて良かった。

nehan.jpg
野菜涅槃図蒔絵盆-柴田是真

↑これは凄いと思った(゚Д゚)野菜なのに涅槃図!

knehan.jpg
参考画像

それから、人体骨格や、龍にも驚いた。

bone.jpg
人体骨格-旭玉山

どちらも、完璧な関節があるから動かせる(゚Д゚)9

ryuu.jpg
竜自在-高石重義

今回、一番欲しかったのは、これ(´ー`*)ノ

Crystal.jpg
水晶置物-鈴木長吉

本当に綺麗だった…

moon.jpg
月の出-菱田春草

それからこれも(´ー`*)ノ

HIBO.jpg
悲母観音-狩野芳崖

東京藝術大学とボストン美術館のコレクションなので、
なんだか凄い作品が沢山あるだろう…とは思っていたが、
本当に凄かった…
日曜迄なので、お好きな人は是非(・_・)b

5.gif

7月からの「うらめしや~、冥途のみやげ」展も、
なんだか面白そうだヽ(´ー`)ノ
7月22日(水)~9月13日(日)月曜休館
東京藝術大学大学美術館 本館 展示室1、2

uposter.jpg

怪談を得意とした、明治時代の噺家
三遊亭圓朝のコレクションを中心に、
国内有数の幽霊画が全点公開。


yuurei.jpg
幽霊図-河鍋暁斎

思わず目を背けたくなるような
おどろおどろしい作品から、
目の離せない美しさを持つ作品までが揃う。


syoen.jpg
焔-上村松園
[ 2015/05/14 ]
Divination
BlogPeople
Art People
美術館に行こう!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。