(・_・)b

Since July 08, 2008 (Vol.10)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告

キリコ展

ジョルジョ・デ・キリコ-変遷と回帰-
10月25日(土)~12月26日(金) 10時~18時
水曜休館12月3.10.17.24日は開館
パナソニック 汐留ミュージアム

poster_20141022183847302.jpg

20世紀を代表する画家
ジョルジョ・デ・キリコ


autoritratto.jpg
autoritratto

形而上絵画と称される作品は、
目に見える日常の裏側に潜む
神秘や謎を表現しようとしたもので、
後のシュルレアリストたちに大きな影響を与えた。


Piazza ditalia con sole spento
Piazza d'italia con sole spento

妻イザベッラ旧蔵品の寄贈を受けた
パリ市立近代美術館のコレクションを中心に、
初期から最晩年までの選りすぐりの作品でたどる
デ・キリコの回顧展。


Isa et George
Isa et George

およそ8割が日本初公開。

Nudo Seduto con drappo rosa e giallo
Nudo Seduto con drappo rosa e giallo

今年必見の展覧会。

Testa di animale misterioso

Testa di animale misterioso

前回から9年も経っていたのか(゚Д゚)

Chirico2005.jpg
スポンサーサイト
[ 2014/10/22 ]

だまし絵Ⅱに行ったよ

日曜は午後からだまし絵Ⅱに行ったヽ(´ー`)人(´ー`)ノ

poster_20141001180107db3.jpg

そこそこの混雑は覚悟していたが、それより何より、
狭い入り口から並んで皆でゆるゆると行列を作って、
作品の一番前で横を向いて前進を待つ人の多さ。
並んでゾロゾロと観る必要はない(-_-;)

Female Stretch
Female Stretch, Variation #2
-Evan Penny

↑これは大きかった(゚Д゚)
幼稚園前くらいの女の子が、母親(多分)に向かって、
ずっと「これ、怖いねぇ…髪の毛も目も怖いねぇ…」と、
小さな声で、ずっと感想を伝えていたのが印象的だった。
母親の方は「こんなの怖くなんかない!」と、
暫く作品前で仁王立ちしていたのも気になった。

cameriere.jpg
Cameriere-Giuseppe Arcimboldo

5年ぶりと言う事で、とても期待しすぎていたのか、
結構何度も観た作品が何点もあったからなのか、
ちょっと新鮮味に欠ける気はしたのだが、
↓横美の栗鼠が来てたので和んだヽ(´ー`)ノ

Eichhörnchen
Eichhörnchen-Méret Oppenheim

↓こちらも久しぶりだったヽ(´ー`)ノ

Bathroom.jpg
Badezimmer-Thomas Demand

決して会場が狭すぎるわけではないのだが、
もっと離れた場所から斜めになって観ないと、
作者が意図する状態の絵にならないだろう…と
思うような作品が数点あって惜しかったなぁ…(-_-;)

Leandro Erlich
Log Cabin-Leandro Erlich

そうそう、今回一番好きな作品は↑だった♪
裏側の、お部屋の映像は、ずっと眺めていたかった。

Le modele rouge
Le modèle rouge-René Magritte

また数年後に第三弾があれば嬉しいヽ(´ー`*)ノ期待期待
[ 2014/10/01 ]
Divination
BlogPeople
Art People
美術館に行こう!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。