(・_・)b

Since July 08, 2008 (Vol.10)

素朴派とアウトサイダーズの世界に行ったよ

13日は素朴派とアウトサイダーズの世界へ行った
ヽ(´ー`)人(´ー`)ノ

chaumont.jpg
La Promenade au parc des Buttes-Chaumont
-Henri Rousseau

連休中だし、混雑しているかと思ったが、
さほどでもなく、今回もまったり観られた。

ot.jpg
Bending Over-Oswald Tschirtner

芸術家の家の人達の作品も楽しめた。
まさにアウトサイダー・アートだった。

August Walla
Lizard im Wald-August Walla

今回も好きな絵が何点かあったが、
一番印象に残ったのは
久永強のシベリアシリーズだった。

th.jpg
生ける屍-久永強

1日300gのパン1個で…等々の添え書きもあり、
シベリア抑留については、せいぜい不毛地帯でしか、
読んだり観たりした事がなかったので、
このシリーズだけでも観に行った甲斐があったなぁ…
久永強 シベリアシリーズ/光学工房
[ 2013/10/23 ]

神無月の雑談

神無月ですな…
033410.gif

先日、毎月恒例の歯列矯正メンテで、
歯医者さんに行った。

私は、そこそこ我慢強い性質ではあるのだが、
親不知手前の歯への容赦ないゴリ押し施術に、
美容院で言う「フルフラットベッド」型の椅子上で、
少々のたうち回りつつ、犬が寂しそうな時に出すような、
「ぴーぴー声」をナチュラルに、ひっそり出し、
薬師如来の真言を脳内リピートしながら、
まあともかく早く時が過ぎるようにハンカチを握りしめる…
そんな検診が、ここ数か月続いていた。

042244.gif

…で、激痛で無意識に頭を遠ざけると、
「はい、動かないで~」と非情な声で注意される。
挙句に髪を椅子と多分膝で挟んで、動けなくされる。

これが2回続いて、ちょっと腹が立ったので、
今月初めの通院時、椅子に座る前に言ってみた。
『ちょっと、あまりに痛くて、
このまま何度も続けていたら、もう本当にダメだから、
奥から二番目の歯は、麻酔をかけるか、
いっそ神経を抜いてから動かしてください(-_-;)』

「え?元々神経抜いてなかったの?」
『ええ。抜いてないです。』
「え~。(レントゲン写真を持って来て確認)」
コンコンと、その歯をノックし、
「これ、わかる?」
『今針金で繋がってるから曖昧ですが、
歯を動かされる時は、
毎回歯の中に針を刺されるような痛みがあります。』

022080_20131008200434920.gif

すると、神経を抜かず、麻酔もかけないが、
まあまあ優しい施術になった(-_-;)
もっと早く言えば良かった…

5.gif

長女鳥には無事、婿鳥が来た。
もう、青い白丸ほっぺは望めそうにないが、
断絶よりは良いと思う…ふっ…(遠い目)

SnapCrab_NoName_2013-10-1_10-47-27_No-00.png
ちょっと冬彦さん的なシーン

SnapCrab_NoName_2013-10-3_16-7-40_No-00.jpg
旅先で氷漬けマンモスに舌鼓

そうこうしている内に、次女鳥も婚活時期に入る。
あっさり嫁入り先が見つかったのだが、
これが明らかに放置巣だったので断念。

ちょっと実験的に、次女鳥にも婿が来るか試す。
すると最初の破棄から数日でお婿候補が決まった。
こちらも青くなく、模様も白くないが、
まあ、これもご縁かな…(´ー`)y-~~

5.gif

…とノロノロ書き溜めている内に次女鳥も婿取り。

-00.jpg
冬彦2

20_20131015060806aa3.jpg
旅先で謎な食べ物を拾おうとしたら
素材だった…

5.gif

今年もランコムにしたヽ(´ー`)ノ
ネット先行販売のMMが届いてすぐに注文。
日曜午後の時間指定にして無事到着♪


今回もブラシが決め手だった。
昨年の赤いブラシも良いのだが、
やはり今回の形が使いやすい。

いつものあちらも気になったのだが、
あの独特な口紅の香りは、やはり気になる(-_-;)
そして今年はゲランの予定もある。

それにしても毎年増え続けるバニティ…
最初の内は和装小物だのポーチ類だのの整理に、
とても使い勝手が良くて大喜びだったが、
昨年以外、全部赤だし、ちょっと悩むな…
[ 2013/10/15 ]

知られざるミュシャ展

知られざるミュシャ展 故国モラヴィアと栄光のパリ
10/19(土)~12/1(日)10時~20時
そごう美術館

poster_201310050153034b4.jpg

19世紀末を代表する画家、アルフォンス・ミュシャ

AMM.jpg

挿絵画家として出発した彼は、
1894年にサラ・ベルナール主演の
ジスモンダ」のポスターを手掛けたことにより、
一躍アール・ヌーヴォーの寵児として人気を博しました。


Gismonda_201310050426441c0.jpg
Gismonda

本展覧会は、チェコの医学博士
ズデニェク・チマル氏のコレクションを中心に、
カラーリトグラフによるポスター、
装飾パネル、挿絵などの代表作を含め
約160点をご紹介するもので、
油彩「エリシュカ」を始め、
水彩、素描など30点以上が日本初公開となります。


Eliska.jpg
Eliška

そう言えば、最近は全くミュシャ展に行っていなかった。

Job.jpg
Job

3回位しか行っていない記憶だが、
忘れた頃に結構開催されてる感じだし、
展示は大抵版画が多いからか、
ちょっとありがたみが無くなっていた…ヽ(´ー`;)ノ

Slavia.jpg
Slavia

まだまだ日本未公開の作品があるんだろうなぁ…

Princezna Hyacinta
Princezna Hyacinta
[ 2013/10/05 ]

印象派を超えて―点描の画家たち

印象派を超えて―点描の画家たち
10月4日(金)~12月23日(月・祝)火曜休館
10時~18時(金曜は20時迄)
国立新美術館

poster_20131002174532bba.jpg

本展は、ゴッホの優れたコレクションで知られる
クレラー・ミュラー美術館の特別協力のもと、
スーラ、ゴッホ、モンドリアンを中心にした、
フランス、オランダ、ベルギーの画家たちによる
色彩の探究を検証するものです。


Interieur van een restaurant
Interieur van een restaurant-Vincent van Gogh

国内の所蔵機関の協力も得て一堂に展示される、
油彩画、水彩画、素描、
約90点にも及ぶ珠玉の作品を通じ、
絵画の神髄ともいえる色彩の輝きを
新たな目で捉えなおします。


Coin dun bassin à Honfleur
Coin d'un bassin à Honfleur-Georges Seurat

点描かぁ…
確か小学校の頃、写生の時間に、
「筆で点々と描いてみなさい。」と言われて、
ザクザク描くのが好きだった私には難しかったなぁ…

Compositie met rood, geel en blauw
Compositie met rood, geel en blauw-Piet Mondrian

…で、クラスに数人、絵心満載な子がいて、
色を微妙に変えながら、木々の緑を見事に表現していた。

Landschap met korenschelven en opkomende maan
Landschap met korenschelven en opkomende maan
-Vincent van Gogh

もう名前も顔も忘れてしまったけれど、
一人くらいは、美術の道に進んだだろうか…

La salle à manger, Opus 152
La salle à manger, Opus 152-Paul Signac
[ 2013/10/02 ]
Divination
BlogPeople
Art People
美術館に行こう!