(・_・)b

Since July 08, 2008 (Vol.10)

具体

「具体」-ニッポンの前衛 18年の軌跡は来月からヽ(´ー`)ノ
7月4日(水)~9月10日(月)火曜休館
10:00~18:00(金曜は10:00~20:00)
国立新美術館

poster_20120627233343.jpg

復興から高度成長へ。

jjy.jpg
黒地に赤い円-吉原治良

日本が明るい未来を目指して、
がむしゃらに突き進んだ時代。


36.jpg
作品-村上三郎

精神の自由と未知の美を求め、
“美術”の壁に挑んだ前衛美術グループ「具体」。


s_20120628000259.jpg
作品-元永定正

海外で高い評価を受けながら、
東京ではその全容が紹介されることがなかった
この伝説的グループの18年間を回顧する、
待望の展覧会です。


650.jpg
WORK'65-松谷武判

吉原治良の黒地に赤い円ヽ(´ー`*)ノ久々だ♪
吉原治良展以来なので、6年ぶりかぁ…
[ 2012/06/28 ]

ミッドナイト・イン・パリ

金曜はミッドナイト・イン・パリを観に行ったヽ(´ー`)人(´ー`)ノ

poster_20120617231942.jpg

2010年夏、ハリウッドの売れっ子脚本家ギルは、
婚約者と憧れの街パリにやって来た。


0_20120617233922.jpg

それなのにどこか満たされない彼は、本格的な作家に転身し、
ボヘミアンな人生を夢見ている。


1_20120617233737.jpg

そんなギルが深夜0時を告げる鐘の音に導かれ、
さまよい込んだ先は、
活気漲る芸術&文化が花開いた1920年代だった!


2_20120617234137.jpg

これは夢か、はたまた幻かと驚くギルの前に、
次から次へと高名なる人物を名乗る面々と、
官能的な美女アドリアナが現れて…。


3_20120617234259.jpg
あらすじ 解説 ミッドナイト・イン・パリ - goo 映画

本当は土曜か日曜に行く予定だったが、
お仕事が早く終わったから…と急遽決定。
21時40分からの回があったので、食事の後、
数年ぶりに109シネマズMM横浜に向かうヽ(´ー`)人(´ー`)ノ

これも久々に、横濱はじめて物語で時間潰し。
最初に何のゲームをしようか…とウロウロしていたら、
大好きな、乗り込んで撃ちまくるタイプの、
揺れるモノがあったので、それにしたヽ(´ー`*)ノ
海賊船に乗った男女ペアがゾンビ等々を撃ったり、
川下りをしたり…の面白いゲーム(名前失念)だった♪

これが、随分時間潰しになり、他のゲームの時間が無かった(゚Д゚)
小一時間くらい遊んだ筈なのに、もう1ステージ残っていた。
今度また是非tryしたい。

時間が近づいて来たので、ハーゲンダッツで、ちょっと食べた後、
飲み物を買って入場。
あの時間だったが、今回は結構人が入っていた。

映画は、あっと言う間に終わった感じで、
とても面白かった♪
ダリやコクトー等々、そっくりさんが出るので、
その度に館内で笑い声が聞こえた。
会話内容も、Art好きな人は随分楽しめると思う(・_・)b

8_20120618001944.jpg

ラストが意外だと聞いていたものの、
あれは本当に意外だった(-_-;)



5.gif

追記
タイトーのお店だから、タイトーのゲームだと思い込んで、
そちらでばかり探していたから見つからなかったようで、
彼に訊いたらゲーム名が、すぐわかったノ(*´ー`)エヘヘ


デッドストームパイレーツだ(・_・)b
2009年頃に出たらしいので、
もしかしたら、今更感バリバリなのだろうか…
[ 2012/06/18 ]

国吉展とトーマス・デマンド展に行ったよ

日曜は、二度目の国吉展と、
トーマス・デマンド展に行ったヽ(´ー`)人(´ー`)ノ

matsuri.jpg
祭りは終わった-国吉康雄

まずは午前中に横須賀美術館へ。
今回も開館30分程前に到着したのだが、既に長蛇の列(゚Д゚)
展示替え後だし、1カ月を切ったからかな…と思ったら、
L'展を見に来た人達だったらしい。
入り口が別だったので、
見ると国吉展に入ったのは数えるほどだった。

1_20120612232604.jpg

それにしても、国吉は良い…(´ー`)y-~~
わざわざ展示替え後にも行った展覧会は、今回が初めてだが、
丁度混雑していない時間帯だった事もあり、
ゆっくりと鑑賞できて良かった。

来週のぶら美も必見だ(・_・)b

横須賀美術館「国吉 康雄展」
~アメリカ美術を変えた男!孤高の芸術と波乱の生涯~

6月19日(火)20:00~20:54 BS日テレ

5.gif

それから東京都現代美術館に向かったヽ(´ー`)人(´ー`)ノ
お昼時だったので、まずレストランに入った。

「本日の鮮魚の御定食」を注文。
いつもならパンなのだが、ちょっと硬いと聞いたので、
私はごはんにした。
暫く待っていたが、彼のパンが来ない。
美味しいスープを飲んだり、ちょっとサラダを食べたり、
ピクルスを彼に食べてもらったりしつつ待つが来ない。

暫くして、スタッフが優雅に席を見回り始めたので、
ちょっと合図をする。
ゆったりと近付いて「大丈夫ですか?」と
不思議な声をかけられたので、
『パンはいつ頃になりますかヽ(´ー`?)ノ』と訊く。
「失礼いたしました!」と厨房に向かい、
「パンがまだです!」と聞こえていたので、
すぐに来るかと思ったが、
まあ、これも、結構待ってから到着。
ゆったりと時が流れるレストランなんだな…
今度はカフェの方にしよう。
気を取り直して、会場に向かう。

td.jpg

トーマス・デマンドは、
政治的、社会的事件が起きた現場の風景を、
写真をもとに厚紙で精巧に再現し、
それを撮影した写真作品で知られる
ドイツ人アーティストです。


thomas.jpg

写真に映る世界は、まるで本物と見紛うものの、
空間の均一性によって見る者に現実空間との差異を認識させ、
再び現実とは何かを問いかけます。
本展は、初期作品から映像作品を含む新作まで、
デマンドの活動を本格的に紹介する
日本の美術館では初めての個展となります。

面白かった♪
作品の数は少なかったが、その分じっくり観られた。
混雑もなかったので、まずグルリと見回り、
その後、最後の部屋に置いている、
色とりどりなリーフレットを1枚貰って、解説を読みつつ再度観た。

Bathroom.jpg
Badezimmer-Thomas Demand


そうそう、このリーフレット、
ちょっと見つけ難い場所にあったからか、
持っている人が少なかったので要注意(・_・)b

leaflet.jpg

色も、スッと上から取った私のグレーの紙は、
文字色がシルバーなので読み難かった(-_-;)
↑右の赤いのは彼のリーフレットだが、
まだ私のよりは読みやすかった。

その後コレクション展を観た。
久々に「ヘアリボンの少女」もヽ(´ー`)ノ

girl-with-hair-ribbon-1965-roy-lichtenstein.gif
Girl with Hair Ribbon-Roy Lichtenstein


帰りに「まばたき証明書」も作った♪

610.jpg

5.gif

そろそろ夏越の大祓も近付いた事だし…と、
烏森神社へヽ(´ー`)人(´ー`)ノ

茅の輪も出ていたので、形代も出ていると思ったのだが、
見つからないので、大祓の幟を立てていた人に訊くと、
「11日からですよ」と言われたヽ(´ー`;)ノ1日早かった…
がっかりしていたが、昨日彼が貰って来てくれた♪

630.jpg
これこれヽ(´ー`*)ノ

帰りは、いつもの驛舎珈琲店で、まったりヽ(´π`)人(´π`)ノ
彼は紅茶のシフォンケーキのセット、
私は本日のケーキ(メロンのショートケーキ)のセットにした。
喫煙席は、上がってすぐのフロアなので楽だな(´ー`)y-~~

そんな感じで、サクサクッと過ごした日曜日だった。
[ 2012/06/13 ]

水無月の雑談

水無月ですな(´ー`)y-~~
027330.jpg

先月、遂に歯列矯正を開始した(・_・)b
器具を着けたのは、まだ上の歯だけだが、
上下合わせて3本も抜いた。
02.gif

幸い、しっかりまっすぐ伸びた親知らずが、
普通の奥歯のふりをして4本生えているので、
他の人より歯が少なくなった訳ではない(´ー`)y-~~

目立つかな…と心配だったが、
透明だし、まだ上だけだからか目立たないようだ。
元々、あまり歯を見せて話さない。

子供の頃、笑うと、ちょいと歯茎が見えていた時期があった。
しかし、母に「歯茎が見えて、みっともない」と言われて以来、
極力歯茎を見せないようにしていたおかげかと思う。

施術当日は、多少の違和感があったものの、
帰宅後暫くして、普通にごはんを食べられたのに、
歯が少しずつ移動させられていく途中だからか、
数日経つと、ちょっと噛み合せが変になり、
歯を噛み合せると痛んだ。

翌日、通院した際に、それを伝えて、
ちょっと歯を削って貰おうかと思ったのに、
「大丈夫だから痛くても噛み合せて。」と言われた(ρ_;)

しかし、思わぬところで救われたのが、
ヘッドスパだ(゚Д゚)
翌日の美容室で、ヘッドスパをして貰った後、
なんと痛む事無く、ちゃんと噛み合せる事が出来た!
地肌のマッサージが、骨格のゆがみを直したのか、
理由は全くわからないものの、嬉しかった♪

022080.gif

まあ、これは私だけの効能だったのかも知れないし、
ココを見ている人で、歯列矯正中な人がいるかも不明だが、
まあ、騙されたと思って試してみると良いのかも(・_・)b

そう言えば、美容室に行った際、
なんとなく、こう、口元が気になったので、
『昨日、歯列矯正を始めたんですよ~(-_-;)』と言うと、
全く気付かなかったと言われたのだが、
話してみると、彼女も1カ月だけtryした事があったらしい。

…で、流石に接客業だし、口元が気になって、
あまり会話に身が入らなくなったので、
抜歯前だった事もあり、外して貰ったそうだ。

そこで、『≒1年半後、私が成功したら、
また是非tryしてみてはヽ(´ー`?)ノ』と言うと、
「私は2年半と言われたので、長いですねぇ…」と、
しんみりされた。

癖にならないように気を付けたいのだが、
上唇の内側に、器具が貼りつく感じがして、
口元をプーッと膨らませていて思った。
これはローラっぽい…(ほっかむーん

5.gif

昨日は午後から、浅間神社の例大祭に行ったヽ(´ー`)人(´ー`)ノ
早い時間に行ったので、まだ屋台は出ていないかと思ったのに、
道に長くズラリと屋台が並んでいた♪

まずはお参り。
本堂入り口に神主さんがいて、お参り中に、
御祈祷をしてくれた…(-人-)

040295_20120603033325.gif

まだ、歯の噛み合わせが落ち着いていないので、
普段より、ちょっとしか食べられなかったものの、
二人でこれだけ食べた。
味噌おでん
苺氷
貝柱串
はまぐり串
焼きとうもろこし
シャーピン
シロコロホルモン
鳥皮餃子
鳥皮焼き
富士宮焼きそば
広島風お好み焼き
いいだこ入りタコ焼き
ローストターキー
ステーキ串
カルビ串
茗荷の浅漬け

これまでに行った、どのお祭りよりも、
屋台の種類が豊富だったように思うヽ(´π`)ノ

a05.gif

川崎大師以外で味噌おでんを食べたのは初めてだし、
苺のスライスが、たっぷり混ざったかき氷に、
練乳を、ちょっとだけ掛けた苺氷は、
普通のシロップが掛った甘いだけのかき氷と違って、
あっさりしていて美味しかった♪
茗荷の浅漬けも、串に刺さった状態で食べやすくて、
とても美味しかった。

ローストターキーを売るおじさんの口上が面白かった。
これは持ち帰ってナイフとフォークで食べたが、
あのおじさんの言う通り、しっかり焼いていたので、
本当に美味しかった。

今日も、やっているので、近所の人は是非ヽ(´π`)b
[ 2012/06/03 ]
Divination
BlogPeople
Art People
美術館に行こう!