(・_・)b

Since July 08, 2008 (Vol.10)

メキシコ20世紀絵画展に行ったよ

昨日は、メキシコ20世紀絵画展に行ったヽ(´ー`)人(´ー`)ノ

Poster_20090726153303.jpg


最終日だったので、また図録が売り切れているか…と、
ちょっと心配だったが、今回は大丈夫だったヽ(´ー`)ノ目録もあった♪

Book_20090831145435.jpg


展示数が少なかったので、物凄く接近して眺めている人が離れた後は、
じっくり観られた。

Autorretrato_20090726144024.jpg
Autorretrato-Frida Kahlo


これまでの経験上、あそこはヘンテコ遭遇率が高いので、
少々警戒していたが、やはりいた(-_-;)

Cristo destruye su cruz
Cristo destruyendo su cruz-José Clemente Orozco


鼻息荒く絵を鑑賞し、移動する際は、手を広げて回転を続ける舞踏家がいた。
線の中に入り、絵に接近して、舐めるように眺める動作を続ける人もいた。
それぞれ近くに係員が立っているが、気付かないのか黙殺しているのか、
そのまま放置している。

Paisaje Nocturno
Paisaje nocturno-Diego Rivera


少ない展示数でも、なかなか面白い作品が何点かあった。
もっと借りられたら良かったね…

tamayo.jpg
Autorretrato-Rufino Tamayo


収蔵品展では、採拓コーナーがあり、大人も子供も楽しそうに参加していたので、
私もイシュ・チェルケツァルコアトルだけ採拓したよヽ(´ー`)ノ

20090831.jpg
Stays in Mexico themes
[ 2009/08/31 ]

描かれた妻たち

明日の迷宮美術館は「描かれた妻たち」
8月31日 22:00~22:45 BS-hi

Hebuterne.jpg
Jeanne Hebuterne aux epaules nues-Amedeo Modigliani

画家が妻を描くとき、
その作品には、画家の個人的な思いが強く反映される。


Anniversaire_20090830004219.jpg
L'Anniversaire-Marc Chagall

単なるモデルと絵描きの関係ではない、
描く者と描かれる者の生々しい関係性が浮かび上がってくるからだ。


TY.jpg
裸体美人-萬鉄五郎

Gala.jpg
Dalí pintando a Gala por detrás-Salvador Dalí

数々の女性遍歴を重ねたピカソが人生の最後に
たった一人描き続けた妻ジャクリーヌとの関係など、
描かれた妻たちの目線から、巨匠たちの知られざる素顔に迫る。


Jacqueline.jpg
Portrait de Jacqueline Roque aux mains croisées-Pablo Picasso

I.jpg
Portrait de Jacqueline de profil I-Pablo Picasso

Kaboul.jpg
Jacqueline assise avec Kaboul-Pablo Picasso


パッと思い出したのばかり貼ったが、
いつも通り、これらの絵が番組に出るかどうかは不明だったりする(ほっかむーん
[ 2009/08/30 ]

深海ワンダー(BlogPet)

Mieloの「深海ワンダー」のまねしてかいてみるね

深海ワンダーにも作られてみよう…

*このエントリは、ブログペットの「ぴよぴよ」が書きました。
[ 2009/08/29 ]

深海ワンダー

深海ワンダーが面白いヽ(´ー`)ノ

wonder.jpg


どうやら5月から公開されていたようだが、さっき知った(-_-;)
→「深海ワンダー」概要:文部科学省

100秒でサクサクと深海生物を探して写真を撮ったり、
自分で深海生物を作ったりと、なかなか面白い♪

Mielo-fish.jpg
私の作った深海生物「Mielo」


探検報告書も作られたが、私のは、まだ2種類のみだったりする。
100秒ってのは、案外短いものだねぇヽ(´ー`;)ノ
後で南極ワンダーにもトライしてみよう…
[ 2009/08/27 ]

横田基地日米友好祭に行ったよ

日曜は横田基地日米友好祭に行ったヽ(´ー`)人(´ー`)ノ

823.jpg


今年は行く予定じゃなかったのだが、
金曜の午後、いつも以上に戦闘機がバソバソ飛んでいた為、
ちょっと検索をすると、F-22が展示されると知り、彼にメール。
それで土曜にサクサクと展覧会お祭りを済ませ、日曜に横田へ向かう事となった。
→F-22ステルス戦闘機、日本の本土に初飛来/Response

1_20090824035024.jpg


13時頃に、まったりと徒歩で向かう。
普段は大抵花火目当てで、もっと遅い時間に行くのだが、
あのくらいの時間だと入場もスムーズだった。

入ってすぐの芝生では、犬の訓練をしていた。

2_20090824035232.jpg


合図で手に防具を付けた人に飛び掛り、噛み付くのだが、
尻尾を振りつつなので、迫力はないものの、可愛かったヽ(´ー`*)ノ

ふと上を見ると落下傘部隊が急降下中。

3_20090824035819.jpg


それからどんどん奥に進み、やっとF-22を見られたヽ(´ー`)ノ

4_20090824040727.jpg

5_20090824040821.jpg


彼によると「滅多に見られないんだよ」との事で、
諸々詳しい説明をしてもらったのだが高度すぎて忘れた(-_-;)

他にも、大好きなF-16や、その日本版F-2もあったヽ(´ー`*)ノ

7_20090824041934.jpg

6_20090824041715.jpg


それから、ステーキ・プレートを食べた。
最初の頃の肉は、薄くて硬く、フォークを折ってしまう人が多く見られたが、
今年は厚くて柔らかく、幸い我々の順番の頃に、焼き立てができたので、
とても美味しかったように思う。

8.jpg
彼のパンはホワイト、私のはウィートだったよ


その後、美味しいチェリーのジュースを飲んだり、グレープのかき氷等々を食べ、
帰りに、ペパロニピザを買った。

9.jpg
これはシンプルながら、とても美味しかった♪


あ、それから、これを買って貰ったよヽ(´ー`*)ノ

10.jpg
F-22のおもちゃ


他にも色々あったのだが、やはり、これが一番人気だったようで、
売店の人も「これは人気だから、この箱で最後なんですよ~」と渡してくれた。
離着陸時の音がして、コクピットが光る♪

今年は、そんな感じで、夕方には帰宅した。
いつものように花火後だと、帰りの列で凄い人出になっていたが、
あの時間だと、入れ違いに入場する人は多くても、帰りは並んで待つ事無く、
すぐに出られたので良かった。
今年も楽しかったなぁ…
[ 2009/08/24 ]

麻布十番祭に行ったよ

その後、麻布十番納涼まつりに向かったヽ(´ー`)人(´ー`)ノ

Poster_20090824023232.jpg


いつもは日曜の最終日に行くのが多かったので、
中日の早めの時間でも相変わらずの混雑っぷりだったヽ(´ー`;)ノ

久しぶりに場所が変わったAVANTIの出店を探す。
10年程前までの場所のように、テーブルのあるスペースがあるか…
と期待していたのだが、今回の場所は今まで以上に狭かった(-_-;)
前回までは、隣のマンションの駐車場辺りで、皆が食べたり飲んだりしていたが、
今回からは、そんなスペースすら無かった。

20090822.jpg


ここ数年、AVANTIのメニューに期待していなかったので、
新たなメニュー「アスコラーナ」等は、彼だけ購入。

822.jpg


私は以前買い損なったままだった臙脂色のエプロンを買って貰ったヽ(´ー`)ノ
サイトのデザインが、今の緑ベースに変わる前は、この色だった。
やっと臙脂と緑のエプロンが揃った♪

合言葉を告げて、女の子とダイス勝負をしたが、今回も失敗。
以前彼が挑戦した際には勝ち、数分前に購入したデミタスを、もう1個貰ったので、
うちにはAVANTIのデミタスが3セットある。

それからウロウロして、八百屋さんの方のパイナップルを食べた。
甘くて、とても美味しく食べていると、通りすがりの人が、
「あ、ここの方が安くて美味しそうだ!ごめんね~」と、お店の人に告げていた。
すると、おばさんが「うん。だって、ここ八百屋さんだからね~」
ああ、ココで買って良かった…

それから、伊勢海老の網焼きや、サザエのソテーを食べたが、
こちらも美味しかったヽ(´π`)人(´π`)ノ
他にも少し食べた後、国際バザール会場へ。

以前食べた中国の出店の焼き餃子が美味しかったので、それ目当てだった。
今年も出ていたが、前回と違い、しっかり焼き目がついていて、
今回も、何もつけずに食べたのに、とても美味しかった。

それから、あの人のヤキソバ屋台が出ているかと期待して、ちょっと探してみたが、
いつもの場所では見当たらなかった(ほっかむーん
そんな感じで、今年はサクサクと帰ってきた。
[ 2009/08/24 ]

小林かいちの世界展に行ったよ

土曜日は小林かいちの世界展に行ったヽ(´ー`)人(´ー`)ノ

kk.jpg


3月のアンドレ・ボーシャン展以来だが、相変わらず広々とした展示で、
混雑もなく観やすかった。

wait.jpg
「君待つ宵」より


しっとりした風情の図柄が多くて良かったが、
カチカチ山などの童話を元にした絵や、綺麗な舞妓さんの祝儀袋も小さくて可愛かった。
奥の部屋に飾られた植物の絵を、ずっと眺めていた女の子が印象的だった。

shadow.jpg
「影」より


待っていたり、泣いていたりする哀しい女の絵が描かれた絵葉書や、
封筒で手紙を出されるってのは、どんなものなのか…ヽ(´ー`;)ノ
実際に使われた葉書等々も展示されていたが、流石に手紙の内容までは読まなかった。

2_20090824021432.jpg
「二号街の女」より


トランプも一筆箋もなかったが、絵葉書セットや便箋、封筒は販売されていた。
4枚仕切りの額は完売していたので、1枚だけの絵は買わず。
図録代わりの書籍があったので、そちらだけ購入。

book.gif
小林かいちの魅力-京都アール・デコの発見 (単行本)

書籍媒体で未収録の作品を掲載し、
かいちの絵葉書・絵封筒をテーマごとに編集・解説。
作品集としても楽しめる。
資料編では、かいちのサイン別図像一覧や初の年譜などを掲載し、
情報豊富な最新資料集でもある。


落ち着いた雰囲気で、程よい展示数の場なので、
ちょっと気になった作品が出ている際に観て、情報や他作品は、
他で調べたり観たり…と、とっかかり用の美術館としては最適なんだろうなぁ…
[ 2009/08/24 ]

立川(BlogPet)

Mieloと、立川店を理解したかった。

*このエントリは、ブログペットの「ぴよぴよ」が書きました。
[ 2009/08/22 ]

恐怖知識力診断

恐怖知識力診断を試してみたよ(・_・)b

20090821.jpg

*******************************************************
戦慄!!恐怖・ミステリー特集2009「恐怖検定」
*******************************************************
Mielo さん恐怖検定結果

■恐怖知識力診断
恐怖知識の偏差値は 70 。
ランクS 最高レベルです!!あなた恐怖の専門家になれます!

ちなみに正解率は 100 %でした。
*******************************************************
この夏、身の毛もよだつ恐怖があなたを襲う・・・
『戦慄!!恐怖・ミステリー特集2009』


どんな難問が…と思ったら全問正解だった♪
心霊好き仲間なら、勘のラスト以外はサクサクだと思うので是非(・_・)b

0821.jpg
Dont Be Afraid of Me themes
[ 2009/08/21 ]

日本怪談百物語

今夜は日本怪談百物語を観るヽ(´ー`)ノ
8月16日0:35~4:00 NHK総合

040562.gif

江戸時代より伝わる、怪談の伝統式スタイル「百物語」。
百の話を語り終えた時、本物の怪が現れるという。


yotuya.jpg
百物語 お岩さん-葛飾北斎

個性豊かな10人の語り手たちが、百の怪談を語りついでいく。

sara.jpg
百物語 さらやし記-葛飾北斎


一龍斎貞水も出るので期待しているヽ(´ー`)ノわくわく

20090815.jpg
Who Let the Ghosts Out themes
[ 2009/08/15 ]
Divination
BlogPeople
Art People
美術館に行こう!