(・_・)b

Since July 08, 2008 (Vol.10)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告

ピカソを作った7人の女たち

今夜の誰でもピカソは「天才ピカソを作った7人の女たち」ヽ(´ー`)ノ
22:00~22:54 テレビ東京

Olga Picasso
Olga Picasso

20世紀最大の天才画家と呼ばれる
パブロ・ピカソの人生に迫る。


reve.jpg
Le rêve

ピカソを陰で支え、
作品に影響を与えていた7人の女性を紹介。


Dora Maar au chat
Dora Maar au chat

憂うつな絵ばかりを描いていた若きピカソを変えた女性や、
傑作「ゲルニカ」誕生の裏側に潜む
2人の女性などのエピソードをひもとく。


Guernika.jpg
Guernica


巨匠ピカソ展は、12月14日までヽ(´ー`)ノ

Olga dans un fauteuil
Portrait d'Olga dans un fauteuil


↑の「肘掛け椅子に座るオルガの肖像」が来てるので行きたい気もするのだが…(-_-;)

20081031.jpg
picasso themes
スポンサーサイト
[ 2008/10/31 ]

ぴよぴよが(BlogPet)

きょうぴよぴよが発注したかも。

*このエントリは、ブログペットの「ぴよぴよ」が書きました。
[ 2008/10/30 ]

山口薫展

山口薫展 都市と田園のはざまでは来月からヽ(´ー`)ノ
11月3日(月・祝)~12月23日(火・祝) 10:00~18:00(入場は17:30迄)
月曜休館(祝休日の場合は翌日休館)
世田谷美術館

yamaguchi.jpg

パリ留学より帰国した1933(昭和8)年、
山口薫は世田谷・上北沢にアトリエを構え、
60歳で他界するまでの35年間を過ごしました。


2_20081029155452.jpg


「自由美術家協会」や「モダンアート協会」を立ち上げ、
日本の洋画壇の変革期にその一翼を担い、
同時に西洋からの影響を超え、日本の風土に根ざした
独自の絵画世界を創り上げてゆきました。


3_20081029160614.jpg
若い月の踊り

本展は初期から最晩年までの山口の画業の全貌を、
絵画作品から関連資料まで約140点でご紹介する待望の回顧展です。


a.jpg
花の像


世田谷美術館かぁ…
ゲント美術館展ルソー展(前)/(後)以来だが、
また、あのヘンテコ爺さんがいないか、ちょっと心配だったり…(-_-;)でも行く
[ 2008/10/29 ]

フルーツ絵画

明日の迷宮美術館は「フルーツ絵画の甘い秘密展」
10月27日(月)19:00~19:45 BS-hi

フルーツを描いた名画の数々を紹介する。

caravaggio.jpg
Canestra di frutta-Michelangelo Merisi da Caravaggio

腐り始めたリンゴや熟れすぎたブドウを見事に描いた
カラバッジョの「果物籠」は、
果物だけを独立して取り上げた最初期の作品である。


grenades.jpg
Nature morte aux fruits : pommes et grenades-Gustave Courbet

反骨の画家として名高いクールベも多くの果物を描いている。
そのきっかけは意外なところにあった。


pomme.jpg
Trois pommes rouges-Gustave Courbet

現代の巨匠・ボテロはおいしそうな色を出すため、
白いキャンバスにピンクの下塗りをした。


Naranjas.jpg
Naranjas-Fernando Botero

Frutas.jpg
Frutas-Fernando Botero

「迷宮伝説」では小倉遊亀が描いたマンゴーの絵にスポットを当てる。
96歳で最愛の息子を亡くしたショックから、遊亀は絵筆を取れなくなる。
画室には描きかけのマンゴーの絵が残っていた。


oy.jpg
マンゴウ-小倉遊亀

家族はもう一度絵に興味を持ってもらいたいと、
マンゴーを買ってきては画室に置いた。
そんなある日、遊亀は幾つかのマンゴーを並べ替えて構図を探る。
そして、5年ぶりに絵筆を握った。
101歳で遊亀が復活するまでの軌跡を伝える。


ボテロヽ(´ー`*)ノ

20081026.jpg
Botero Party themes
[ 2008/10/26 ]

ポロック 2人だけのアトリエ

明日は「ポロック 2人だけのアトリエ」も観るヽ(´ー`)ノ
10月26日(日)21:00~23:05 BS-hi

アメリカのモダン・アート界のスターだった実在の画家ジャクソン・ポロックと、
彼を励まし支え続けた女性アーティスト、リー・クラズナー。

pollock1.jpg

二人の関係を軸に、
苦悩する天才アーティストの生き様が描かれていく。


Poster_20081025061924.jpg

→あらすじ ポロック 2人だけのアトリエ - goo 映画


YouTube - Pollock
[ 2008/10/25 ]

ウィーン美の旅

明日の新日曜美術館は「ウィーン美の旅 栄光と退廃の帝都」ヽ(´ー`)ノ
10月26日(日)9:00~10:00 NHK教育

欧州に君臨したハプスブルク家の美の遺産が残る
芸術の都・ウィーンを堪能する。


babel.jpg
Der Turmbau zu Babel-Pieter Bruegel

ウィーン美術史美術館では、ハプスブルク家の歴代皇帝が集めた
7000点ものコレクションを見ることができる。
ブリューゲル、フェルメール、ラファエロらの名品がずらりと並ぶ。


GrosseGalerie.jpg

女帝、マリア・テレジアが愛した夏の離宮・シェーンブルンは
ロココ建築の傑作である。


GK.jpg
Der Kuß-Gustav Klimt

ベルベデーレ宮殿(オーストリア美術館)やレオポルト美術館には、
官能や死のにおいを漂わすクリムト、
シーレらの世紀末芸術が収められている。


Schiele.jpg
Selbstporträt mit Lampionfrüchten-Egon Schiele

20081025.jpg
Gustav Klimt Desktop Theme
[ 2008/10/25 ]

レオナール・フジタ展

没後40年 レオナール・フジタ展は来月からヽ(´ー`)ノ
11月15日(土)~2009年1月18日(日)会期中無休
10時~18時(金曜日は20時まで)
上野の森美術館


atelier.jpg
Maison-atelier Foujita

本展では、初期からスタイルの確立まで、
そして幻の群像大作の全容を紹介するとともに、
晩年のアトリエ・フジタから
ランスの「平和の聖母礼拝堂」へとつながる一連の宗教画も紹介し、
フランス人レオナール・フジタとしての実像を明らかにします。


Last Supper
La Cène

fouijta2.jpg


一昨年は、狭くてアレだったが、今回は広々観られると良いなぁ…
[ 2008/10/25 ]

接触(BlogPet)

きのう、感銘された。
それで告発したかも。
でも、Mieloと、数字っぽい接触したかったの♪

*このエントリは、ブログペットの「ぴよぴよ」が書きました。
[ 2008/10/23 ]

TEST KITCHEN Vol.2

TEST KITCHEN Vol.2/58 WORKS

実在の建物とお酒をモデルにした脱出ゲーム。

2_20081023045703.jpg

前作「TEST KITCHEN」より難易度高めです。


確か前作は、ズルなしでできた記憶だったので、
今回も大丈夫だと思いつつ、でも難しいので、前作をやりなおしてみたりして、
やっとできたよヽ(´ー`*)ノ今回もズルなし

20081023.jpg
[ 2008/10/23 ]

レンブラントの告発

今夜は「レンブラントの告発~名画“夜警”に隠された31の秘密~」を観るヽ(´ー`)ノ
20:00~21:35 BS-hi

jaccuse.jpg

17世紀にレンブラントが描いた名画
「夜警」に潜む謎に迫るドキュメンタリー・ドラマ。


4.jpg

「夜警」はレンブラントがアムステルダムの市警団から発注された肖像画で、
ある殺人事件がこの市警団に関連していたといわれる。

2.jpg

画面中央の男性が持つ手袋、周囲の男性たちの武器、
スポットライトが当たった女性、重要人物が作る三角形の構図など、
絵画に盛り込まれた要素と、その背後にある秘密を解きほぐし、
描かれた34人を尋問しながら真相に迫る。


De Nachtwacht

De Nachtwacht
[ 2008/10/16 ]
Divination
BlogPeople
Art People
美術館に行こう!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。